広田ゆうみ・鳴海康平 岸田國士を上演する

広田ゆうみ・鳴海康平 岸田國士を上演する

はじまりは打ち上げだった・・・ -今回の「葉桜」の企画は、昨年の金沢で始まったと聞いています。言い出したのは広田さんだったと。 広田: 確か、『人間そっくり』ツアー1)2014年5月に、安部公房の不条理小説「人間そっくり…

Read More

はしぐちしん 身近な演劇を創造すること

はしぐちしん 身近な演劇を創造すること

三重とはしぐちさんのつながり -はしぐちしんさんというと、関西を中心に活躍している俳優であり、脚本家・演出家というのはもちろんなんですが、僕や多くの東海圏の人には劇団ジャブジャブサーキット14)1985年岐阜大学OBを中…

Read More

岩崎正裕・柳沼昭徳 関西異世代対談

岩崎正裕・柳沼昭徳 関西異世代対談

台本作りの根本にあるもの -岩崎さんと柳沼さんって、台本の作り方は違うと思うんですけど、根本は似てるんじゃないかと。 岩崎:「仇野の露」42)柳沼さんが主宰する「烏丸ストロークロック」が2010年に初演し、2012年に三…

Read More

横山拓也・上田一軒 演出家と作者の関係

横山拓也・上田一軒 演出家と作者の関係

話題作「エダニク」3回目の公演 ―横山さん、三重は2011年のM-PAD62)三重県津市内の飲食店や寺院で、料理とリーディング公演を楽しむイベント。三重県文化会館と津あけぼの座の共催で2011年にスタートした。Mie(三…

Read More

野村政之 演劇の向き合い方

野村政之  演劇の向き合い方

外の人に魅力を伝えたい ―今の演劇について、どう思いますか? 野村:面白い演劇作品を作ることも大事なんですけど、同じくらいに、演劇に親しみがない人たちにどうやって魅力を伝えていけるかとか、演劇に関わっている人が、そういう…

Read More

内藤裕敬「トリプル3『あらし』」を振り返る

内藤裕敬「トリプル3『あらし』」を振り返る

市民参加型に初挑戦 ―三重には以前から、お芝居以外で来られてたんですか? 釣りとか。 内藤:釣りでは来てたね。 ―南の方ですか。 内藤:そう、鳥羽の池の浦とか生浦。あと迫間浦の方とか99)三重県鳥羽市の「池の浦」と「生浦…

Read More

平田オリザ 地域演劇の未来を語る

平田オリザ 地域演劇の未来を語る

三重との縁は11年前から ―実は三重と青年団やオリザさんの関わりは深いですね。 平田:最初は2001年の「冒険王」108)青年団は1982年、平田オリザさんを中心に結成された劇団。「冒険王」は平田さん唯一の自伝的戯曲で、…

Read More

赤星マサノリ×坂口修一二人芝居

赤星マサノリ×坂口修一二人芝居

赤星と坂口と三重とのつながりについて 赤星:僕は三重に居たんです。19歳の時に志摩スペイン村142)三重県志摩市にある複合型リゾート施設。1994年にオープン。 志摩スペイン村がオープンしたんです。僕は、スペイン村1期で…

Read More
1 2 3