空宙空地 4都市ツアー 短編集「ふたり、目玉焼き、その他のささいな日常」

劇作

関戸哲也(スクイジーズ/空宙空地)

演出

関戸哲也(スクイジーズ/空宙空地)

出演

おぐりまさこ(空宙空地)
関戸哲也(スクイジーズ/空宙空地)
山形龍平(タツノオトシドコロ)
大野ナツコ

スタッフ

[作・演出]関戸哲也
[舞台監督・音響]平岡希樹(現場サイド)
[照明]高山皐月(高山一族)
[音楽]いちろー(廃墟文藝部)
[制作]油田晃(特定非営利活動法人パフォーミングアーツネットワークみえ)
[宣伝美術]studiomaco
[協力]有限会社現場サイド

日程

)-

9月30日(土)19:00
10月1日(日)14:00

会場

津あけぼの座

〒514-0008三重県津市上浜町3丁目51

料金

一般 2,200円(当日2,500円)
U-22 1,200円(当日1,500円)

おかわりチケット
一般 1,000円
U-22 700円


AゲキシリーズVol.34は、空宙空地がなんとVol.33「声にならない」に引き続き登場します。
昨年津あけぼの座で好評を博した空宙空地公演 短編集「ふたり、目玉焼き、その他のささいな日常」。今年なんと三重・津あけぼの座を皮切りに初の単独4都市公演を行うことに。
「さまざまなカタチの愛情」をテーマに8本の短編を上演、津あけぼの座上演では、上演日で上演プログラムが全く異なります。
ますます作品に磨きのかかる空宙空地、是非ご覧下さいませ!

短編集「ふたり、目玉焼き、その他のささいな日常」上演作品

9月30日上演作品
・「ふたり、目玉焼き、その他のささいな日常」Aバージョン
・「LAST TRACK」
・「ずるずるひやむぎ」
・「ストーキングブルース」

10月1日上演作品
・「ふたり、目玉焼き、その他のささいな日常」Bバージョン
・「サプライズ」
・「如水」
・「ネバーランドは今日も雨降り」(津あけぼの座のみ上演)